その慰謝料問題解決します!

◆慰謝料って?

慰謝料は、何らかのトラブルに巻き込まれた人が
精神的な損失を賠償してもらうために請求するお金のことを意味します。

基本的に、刑法で定められている案件に関しては
刑法に従って罰が下されるので警察が犯人を逮捕して
その判断を裁判所が下すことになります。

しかし、民事上のトラブルに関しては
民間人同士で解決をしなくてはいけないので、
刑事罰で相手を罰することが出来ません。
そこで、重要になるのが金銭的な解決なのです。

慰謝料は、民間トラブルを金銭的な手段で解決する有効な手段です。
精神的な負担は被害者それぞれによって異なりますので、
それぞれのケースに合わせて金額を請求できるメリットがあります。

また、純粋な精神的な負担だけではなく
肉体的な負担が精神的な負担に転換した場合であっても
慰謝料を請求することが可能です。

例えば、交通事故によって大きな怪我を負った場合には
肉体的な損失が大きいですが、肉体的な損失が大きくなると
精神的な負担が大きくなるので
この場合も慰謝料で問題を解決することが出来ます。

慰謝料とは別に損害賠償という言葉もありますが、
これは単純に物的な損失が生じた場合にのみ請求できる権利なので
慰謝料とは異なることを知っておきましょう。